モバイルコマース (または mコマース)は、消費者のホリデーショッピング体験の基本的な部分となっています。 今年も終わり 顧客の55% このショッピング傾向の高まりを反映して、スマートフォンまたはタブレットから少なくとも XNUMX つのホリデー ギフトを購入する計画を立てています。 M コマースは、ショッピングなどのオンライン取引を行うためにモバイル デバイスを使用することです。 利便性とモバイルアプリの台頭は、ショッピング分野における m コマースの優位性に貢献しています。

ホリデーシーズンに伴い フルスイングで 年末の収益目標を超えたいと考えているブランドにとって、小売マーケティング担当者は、次のような戦略に焦点を当てる必要があります。 関与して維持する 忠実でお金を払ってくれる顧客。 

M コマースの隆盛につながったもの

Mコマースは急速に成長しています 3 ドルごとに 5 ドル オンラインでの支出はモバイル デバイスから行われます。 

M コマース 2023

情報源: Oberlo

現代のショッピングにおけるこの M コマースの増加は、テクノロジーの進歩、消費者行動の変化、スマートフォンの普及の集中に起因すると考えられます。 消費者は、場所や時間の制約に関係なく、すぐに製品を閲覧、比較、購入できるようになりました。 さらに、製品発見におけるソーシャル メディアの影響により、モバイル コマースは単なる取引プロセスではなく、ダイナミックで魅力的なアクティビティになりました。 

M コマースのトップ トレンド 

利便性、支払いプラン、仮想試着へのアクセス、モバイル限定のセールや割引などのいくつかの要因が、ホリデー シーズン中のモバイル コマースの人気の高まりに貢献しています。 

アプリでのお買い物が便利

モバイル ショッピングは、ユーザーにとって非常に便利なショッピング方法です。 M コマースを使用すると、消費者はいつでもどこでも閲覧して購入できるため、外出先でもショッピングができる利便性が得られます。 これは、人々が実店舗を訪れる時間がない可能性がある繁忙期のホリデーシーズンに特に魅力的です。 モバイル電子商取引の売上高が達成されました 2.2で$ 2023兆 そして現在、世界中の電子商取引売上高の 60% を占めています。 モバイル アプリは、最適化されたユーザーフレンドリーなインターフェイスにより、Web サイトに比べてより便利なショッピング方法も提供します。 これらの専用アプリケーションは、モバイル デバイス専用に調整された、合理化された効率的なエクスペリエンスを提供します。 その利便性は、スマートフォンの画面をタップするだけでショッピング体験全体にアクセスできることであり、Web ブラウザを開いて Web サイト内を移動する必要がなくなります。 

モバイル アプリにはユーザーの好みが保存されることが多く、パーソナライズされた推奨事項や目的の製品へのより迅速なパスが可能になります。 アプリマーケティング担当者は、購入履歴やその他の閲覧データを分析することで、ユーザーのショッピング体験をパーソナライズできます。 モバイル マーケティング担当者は、プッシュ通知などのデバイス機能を活用して、パーソナライズされたプロモーション、割引、注文状況をユーザーに再度アピールできます。 パーソナライズされた製品の推奨は非常に効果的です。 視聴者の38%が パーソナライゼーションによってプラスの ROI を得ている企業の割合。

モバイル決済プラン

デジタルウォレットやモバイル決済アプリなど、安全で便利なモバイル決済オプションの利用可能性がモバイルコマースの成長に貢献してきました。 これらの方法は、消費者がモバイル デバイスでトランザクションを完了するための迅速かつ効率的な方法を提供します。 Buy Now Pay Later (BNPL) オプションも、モバイル コマースの全体的な人気を高める重要な推進力となっています。 これらの柔軟な支払いソリューションにより、消費者はすぐに金銭的な約束をすることなく、すぐに購入できる自由が得られます。 

2022年には、 オンライン購入全体の 5% 今すぐ購入して後で支払うサービスを利用すると料金が発生しました。 この数字は 7 年までに 2026% に上昇すると予想されています。この種のシームレスな支払いオプションはチェックアウト プロセスを合理化し、煩雑さを軽減し、ユーザーがモバイル デバイスを介して取引を完了することを促進します。 この支払いの柔軟性は、個人が休暇を過ごすこのホリデーシーズンに特に魅力的です。 より予算を重視する。 マーケティング担当者がこの種のモバイル決済プランの利用可能性を伝えると、ユーザーは製品の手頃な価格についてより深く理解できるようになります。 モバイル マーケティング担当者は、これらのツールを使用して、支払いを長期に分割するオプションがないと高額な購入を躊躇するユーザーを含む、より幅広いユーザーを再エンゲージします。

AR および VR テクノロジーによる最新のショッピング体験

アプリを介したショッピングのもう XNUMX つの魅力は、拡張現実および仮想現実テクノロジーの使用です。 一部の小売業者は、モバイル ショッピング エクスペリエンスを向上させるために AR および VR テクノロジーを活用しています。 があると推定されています 1.73億 さらに、顧客の 2024% 以上が、AR を使用している場合はブランドから購入する可能性が高いと述べています。 この新しいテクノロジーにより、モバイル買い物客は、購入を決定する前に、製品が自分の環境でどのように見えるか、適合するかを仮想的にテストできるようになり、オンラインと店舗での体験の間のギャップを埋めることができます。 このテクノロジーはユーザーのエンゲージメントと満足度を高め、オンライン ショッピングに伴う不確実性を軽減します。 

AR および VR 機能はアプリにシームレスに統合でき、スマートフォンやタブレットから直接ユーザーにインタラクティブで視覚的に豊かな環境を提供します。 このエキサイティングなテクノロジーは、ユーザーのショッピング方法を変革するだけでなく、従来のオンライン取引を超えた最先端の没入型ショッピング エクスペリエンスを提供することで、モバイル コマース プラットフォームを際立たせます。

モバイルホリデー限定セールと割引

多くのモバイルコマースプラットフォームは、ホリデーシーズン中に限定セールや割引を提供します。 期間限定のプロモーションや特別オファーは、消費者がモバイル ショッピングによって提供される利便性を利用することを奨励します。 独占的なプロモーションは独占性と緊迫感を生み出し、モバイル デバイスでのみ利用できる特別オファーを利用するようユーザーに促します。 通知とアラートの即時性によりこの緊迫感がさらに高まり、ユーザーは定期的にモバイル アプリをチェックして最新の割引情報を確認するようになります。 

プロモーションをモバイル ユーザーに特化して調整することで、ブランドはモバイル プラットフォームへのトラフィックを促進するだけでなく、コンバージョン率の向上の可能性も活用できます。 この戦略は、既存のモバイル ユーザーに報酬を与えて維持するだけでなく、新しいユーザーを引き付け、ダイナミックで忠実なモバイル コマース コミュニティを育成します。 全体として、限定セールや割引の魅力は、ユーザーを再エンゲージし、ブランドとの頻繁なやり取りを促進し、ポジティブで価値のあるショッピング体験を育むための強力なツールとなり得ます。

M コマースのトレンドでモバイルの魔法を解き明かすことのポイント

今年も終わり 顧客の55% スマートフォンやタブレットから少なくとも XNUMX つのホリデー ギフトを購入する予定であり、このショッピング トレンドが生じています。 ホリデーシーズンが本格化し、ブランドが好調な年末を迎えたいと考えている中、マーケティング担当者は、忠実な顧客とお金を払ってくれる顧客を引きつけ、維持するための重要な要素に焦点を当てる必要があります。 

M コマース マジックのトレンド

  • アプリでのショッピングの利便性: モバイル ショッピングは、ユーザーにとって非常に便利なショッピング方法です。 M コマースを使用すると、消費者はいつでもどこでも閲覧して購入できるため、外出先でもショッピングができる利便性が得られます。 
  • モバイル決済プラン: デジタルウォレットやモバイル決済アプリなど、安全で便利なモバイル決済オプションの利用可能性がモバイルコマースの成長に貢献してきました。 
  • AR および VR テクノロジー: 顧客の 50% 以上が、AR を使用している場合、ブランドから購入する可能性が高いと回答しています。 この新しいテクノロジーにより、モバイル買い物客は、購入を決定する前に、製品がどのように見えるか、自分の環境に適合するかを仮想的にテストできるようになり、オンラインとのギャップを埋めることができます。
  • モバイル限定のホリデー セールと割引: 期間限定のプロモーションや特別オファーは、消費者がモバイル ショッピングによって提供される利便性を利用することを奨励します。